2015年12月19日

2015年は結構「嫌われ」たかな。


気付けば12月ですね、こんにちはkomeshogunです。

2012/11/9にこのブログを始めて、3年が経過してるので4回目の年越しです。今年の12月は去年以上に仕事に追われており、会社の忘年会、クリスマスパーティに参加できませんでした。プライベートのクリスマス会や忘年会は死守したいなと思っており、それくらいの追われ感です。この辺りの思う所はまた別で書くとして、今回は1年の振返りをします。そこで、まずは1月にたてた目標を振り返ってみました。

2015年の目標は、「嫌われる」: Meet Up 大阪 @ blog

358df645614f91c7c55dcea7138f660c_s.jpg

■テーマ:嫌われる。

今まで周りの目を記にして行動することが多かったですが、今年はそういうことは辞め、自分が良いと思ったことを徹底してやる。周りの目は気にしない。けっして周りが反対していることを押し切ってやるとかそういう意味ではなく、あくまで周りに貢献できることを考えるが、最終的には自分の価値観、基準で判断を下そう。

■アクションプラン()内は目的

<継続>
・旅行3回(家族サービス) ◯
・写真を3ヶ月毎に送る(親孝行) ◯
・ホームパーティ3回開催(友達への感謝) ☓
・投資資金の割合を60%にする(資産運用) ◯
・ブログ:200記事(自分の考えを整理する) ☓186記事
・読書累計:300冊(流行に敏感になる) ☓238冊
・資格受験:1回(自己成長の指標) ☓
・勉強会参加:1回(刺激を受ける) ☓
・健康診断:異常なし(健康管理) ◯
・阪スマ企画:5回(コミュニティ継続) ☓
<新規>
・奈良のテニス大会に出場する。 ☓
・子育てコミュニティに参加する。☓

■身につけたいスキル・習慣
・英語 英語を聞きながら通勤する。☓
・簿記 毎週金曜日は会計関係の本を読む。☓
・IT こっそり始めたIT的なブログを継続する。◯

全然イケてない2015年。。。

ごらんのとおり☓だらけなので、2015年は全然イケてなかったなぁって思ってしまった。テーマにしていた「嫌われる」という点においては、自分がいいと思ったことを発言したり、行動したりはできていたので良かったかなと思う。周りからどう思われてもいいや、自分が嫌われるならそれまでやね。っていう思考にはなった。上司に物を言う時、後輩にアドバイスするときに包み隠さずに自分が思っていることを直球で伝えられていると思う。出世に影響するならそれまでのことであり、別にご機嫌取りにはなりたくないのでこの調子で良いかな。

阪奈スマッシュの活動がピンチ。

アクションプランにおいては、あまりうまく行かなかった。とくに5年位続けているハンスマへの取り組みがかなり希薄になってきていて、今年は毎年恒例の忘年会ですら開催できずという結果に至ってしまった。テニスを通じて、友達との交流を継続や拡大をするため、子供が親の交流に参加できる様になればいいなと思っているので、今の状態で終わる訳にはいかない。でも、なかなか上手くまわりの協力を仰ぐことが出来ず、また呼びかけも出来ていない。この調子だと来年は正念場になりそうだ。なにか起爆剤と成るようなことをしないといけないけど、それすら出来るか不安だ。

読書とブログは継続も、ペースダウン。自己啓発系がダメダメ。

ハンスマ同様、読書をはじめ、自己啓発的な"勉強"の活動が全然できていない。ブログの更新ペースも激減してしまった。土日に時間があれば書こうと思っているのだが、なかなか時間が確保できない。家族が寝静まってからテレビを消して読書をするので精一杯。アウトプットまで辿りつけない。図書館には月1〜2回のペースで通えているが、本を選ぶ時間だけで、そこで雑誌に目を通したり、常設本を読んだりする時間はない。そんな状況なので、簿記も英語も勉強できていない。この状況は打破しないと、せっかく自分の中での習慣ができていたのに、グダグダになってしまいそう。

上手くやっている人と、何が違うのかな

なぜこんなにも自分の時間が取れていないのか。何に時間がかかってしまっているのかを考えないといけない。子供が生まれてから、小さいうちは仕方がない。と思ってきたが、このままそれを理由に行動を起こしていない状況が続いてしまいそうでこわい。きっと「小さいうちは仕方がない」が理由ではないような気がする。実際にうまく自分の時間をつくって、ビジネススクールに通ったり、IT勉強会に参加したり、週末に友人たちとテニスを楽しんでいる人はFacebookに溢れている。この人達と自分はなにがちがうのだろうか。土日に掃除、洗濯、炊事(3食)、育児をこなしたうえで、自分の時間をとることが自分にはどうしても上手く出来ない。ここに家族との買物の時間や、病院の受診などが増えるとなおさらだ。

となると休日は諦めて、平日にってなるけど、ここ最近は毎日終電で、帰ってきて自分で御飯を作って、風呂に入るので限界。はやく寝ればいいのだが、1日それだけ働くと興奮状態でぼーっとしてしまい、きづけば1時位になっている。それでも2時前には寝ているが、とうてい「今から本を読もう」なんて気分にならない。だからきっと平日に早めに仕事を終わらせて、平日に勉強するしかないんだろう。この前提で、どうすればいいかを考えるべきなのかな。
ぜひ既婚男性のバリバリ頑張っている諸先輩に聞いてみたい。

とにかく行動を変えていかないと。

こうやって振り返ると今年がいけてなかったのがよく分かった。なんとなしに過ごしていると、仕事面ではそれなりに頑張っていると思うし、成果も出しているからよく出来たかなと思っていたけど、自分の目標に対してはまったく手の届いていない状態だった。目標がおかしいのかもしれないけど、ギャップに気付けたことは大きな収穫だった。とにかく今の状況だと、継続的な成長が見込めないので、ちゃんと計画を練りなおして、どうすれば継続的な学習ができるかの作戦をしっかり考え、行動しないといけないな。最近感じることの1つに、「そろそろ多読はいいかな」っていうのがある。継続的に図書館に通い、本を読んできたけど、書いてあることが結構似ていて、共通点を見いだせるようになってきた。もちろん、わかるとできるは違うので、できているわけではないが、あまり多くの本を読み学ぶということの価値がなくなってきた。なおで、そこからアクションしてみての自己分析や、より深い本の「精読」のフェーズに入ったのかもしれないと思っている。インプットについては、こう思っているんだけど、アウトプットは変わらずに頻繁に継続しないといけないとおもっている。やはりアウトプットしている時としていない時とでは、普段問われた時の質と量、速さの差が大きい。日頃から考えているということがいかに大切かということだ。アウトプットは、より強化していかなといけないと思っている。

失敗の1年から、何を学び、回復するか

活かすも殺すも自分次第。無駄な1年にならないように。


💡今年の学び
嫌われることは悪くない。

👣来年への一歩
次回書きます。




なにかひとつでも気付きがあれば「MeetUp大阪@FBページ」に「いいね!」をお願いします。

posted by @komeshogun at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | @komeshogun | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なにかひとつでも気づきがあれば、Facebookページに「いいね。」をお願いします。