2013年10月29日

人生において大切にしたい3つのこと

今月のテーマは重そうなので時間がある時に、と思っていたら気付けば10月も終わりそう・・・

キャリアアンカーやってみました。

ポジティブアンカーは「奉仕貢献」「生活様式」「自由自律」「特定専門」
ネガティブアンカーは「創業創意」「総合管理」

うーん、ものすごい当たってる・・・
で、これを参考にしつつ、書きながら考えてみます。


1.自由
私にとって1番大事な価値観がコレです。
なんびとたりともワタシの人生の主導権は渡さないぜ、というスタンスです。
強制される深夜残業、休日出勤は大嫌い。でも自分の意思でやるなら全然辛くない。
体育会系大嫌い。自分の意思に反した仕事も大嫌い。
よくこれで8年間も大企業いれたなー笑

正しい人生の送り方なんて誰も教えてくれないし正解なんてない。
だったら責任は自分で取るから自由にさせてくれよ、と思うのです。
そのかわり全力で楽しんでみせる。
うまくいかなかった時に誰かのせいにする人生なんて嫌だ。



2.仲間/家族/友人/その他自分を支えてくれる人
私は寂しがりやなのです。
寂しがりやだけど、社交的ではないのです。
だって自由だから。大人数は苦手。群れるの苦手。
昔っから、特定の仲良しグループというのを作らなかった。
旅行だって、1人が一番気楽。
そんな私と関わってくれる方には、感謝するしかないでしょう。

仲間が困っている時は助けてあげられる人でいたい。
逆に自分が困ったら助けてもらいたい笑

家族は、もともと全く疎遠で年に数回会えばいいやと思っていたんですが、会社を辞めてからガラリと価値観が変わりました。
親が死んだ時に、もっと話しておけばよかった、と後悔したくないと思って。



3.社会貢献
そもそも社会貢献ってなんなんだって話なんですけど。
働くことだって社会貢献の一環なわけで。
稲盛さんの「生き方」という本を読んで、人生の意味とは何かという問いに対して「自分が生まれて来る前よりも少しでも世界を良くすること」というようなことが書いてあって、感動したのです。

私はナマケモノなので出来れば毎日遊んで暮らしたいのだけど、社会的に無意味な人間にはなりたくない。
グロービスに通ったり、資格試験の勉強をしていたりすると「上昇志向あるねぇ」というようなことを言われるんだけど、そんなものは微塵もなく、少しでも意味のある人間になれるんじゃないかしら、という浅はかな考えでしかない。

未だに答えは出ていませんが、会社辞めようと思って転職エージェントと電話面談した時に「人の役に立ちたいというホスピタリティの心だけではやっていけません」というようなことを言われてカチンときて、「ホスピタリティの心だけで生きていけることを証明してやる!」と決心してそれを実行しているところであります。

そりゃ結果が全てなのは分かってるけどさ、そこを見失って「成功してやる!」とガツガツしながら生きてて人生楽しいの?って思っちゃうんだよねぇ。


ということで、ゆるい人間なのがバレバレですね^^;
もう少しだけ苦労しなくちゃ。少しだけ。
結局書いてみたらキャリアアンカーの「奉仕貢献」「生活様式」「自由自律」の話を説明してるだけでした・・・笑


【本日の気付き】
30歳にもなってこんなナメた考えでおれ大丈夫?と不安になりました。

【明日への一歩】
そんなナメた考えでも人生楽しめるということを必死で証明するしかない。




なにかひとつでも気付きがあれば「MeetUp大阪@FBページ」に「いいね!」をお願いします。

posted by go-chan at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | go-chan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

9月のテーマ【旅行】

こんにちは、go-chanです。

張り切って書いたものがアップされておらず不貞腐れ気味ですが、自分で選んだテーマなのでもう一度トライします。

さて、皆さん旅行は好きですか??
私は大好きです。

旅行に興味がない?問答無用です。
私の大好きなライフネット出口社長も旅を勧めています。

http://www.amazon.co.jp/ライフネット生命社長の常識破りの思考法-ビジネスマンは「旅」と「読書」で学びなさい!-出口-治明/dp/4820718002

さて、そんな私の感動した行き先は・・・

@ギリシャ  メテオラ
Aボリビア  ウユニ塩湖
Bクロアチア プリトビッツェ国立公園

その他多数ですが、どんだけ素晴らしいかは言葉では語れないので、私のFBページの写真アルバムをご覧ください!!
ちなみに写真よりも実物の方が100倍感動します。

で、私の中では旅行で感動するための必須条件として、「そこに辿り着くまでにどれだけ苦労するか」というのがあります。
だからツアーで行ったカンボジアのアンコールワットは、感動しませんでした。
飛行機乗って、翌朝ホテルに迎えに来てくれたバスに乗って、現地のガイドさんに案内されたなー、という記憶しかない。
以降、海外旅行はバッグパッカー派を貫いているのであります。

やっぱり1人でドキドキしながら列車、バスを乗り継いで、アララコララでこんなとこまできちゃったよ、というのが1番なのです。そのドキドキが旅の1番の思い出になるので、犯罪に巻き込まれない限りはトラブル大歓迎。

せっかくなのでちょっとエピソードをご紹介。

社会人になって久しぶりのバッグパッカーをしたギリシャでのこと。
関空からアテネに飛び、久しぶりのヨーロッパに緊張しながらユースホステルへチェックイン。カギを受け取り、迷路のような廊下を抜けて自分の部屋へ。
扉を開けると白人の女の子が生着替え中。思いっきり下着姿であります。凍り付く空気。固まる私。「あれ、男女同室のユースだけ・・?」と思った次の瞬間、女の子がものすごい剣幕で怒り出し、言い訳する間もなくドアをバタン!!!と閉められる。
廊下で1人立ちすくむ私。マズイ、気まずすぎて部屋に入れない・・・
その時、無性に楽しくなって、1人で笑っちゃいました。(エロい意味ではなく)

昨日まで会社でPCカタカタしてたのに、下着姿の白人の女の子にブチ切れられてる自分を俯瞰して、ものすごく可笑しかったわけですね。これだからバッグパッカーはやめられん、と思いました。
で、受付の兄ちゃんに事情を説明したら「あれっ、カギを間違えて渡しちゃったみたい。よかったね!」とウインク。

こういうエピソードが毎日たくさん起こるわけで、ツアーよりも数倍濃い旅が出来るんです。

もう一つ真面目な話をすると、ちょうどそのギリシャ旅行の時、私は精神的にしんどい時期だったんです。
今では考えられないんですけど、大阪になかなか馴染めなくて休日の遊び相手もおらず、職場も人間関係がギスギスしており、色んな人に気を使って八方美人で。おれ大阪でなにやってるんだろう、なんのために生きてるんだろう、って。
たまたまその時期に会社で受けたメンタルヘルスチェックにも「病んでます。専門医に相談を」って診断される始末でした(笑)

でも、メテオラで、岩山の上から絶景を見下ろした瞬間に、そういうのが本当にどうでもよくなったんですね。
むしろ感動しすぎて、飛び降りちゃおうかと思ったくらい。気付いたら1時間くらいそこでボーッっとしてました。
その時に、生きてるってなんて素晴らしいんだろう、この景色見れただけでも生まれて来た意味あったわって真剣に思ったんです。
だから私にとっての旅行の目的とは、「生きてることを実感すること」なんです。あの強烈な「生の実感」はクセになります。

もちろんその時の環境によって、感じ方は違うので、私にとってたまたまそれがメテオラだっただけです。
いまだに、あれを超える感動には出会ってないんですけど、もう出会わない気もします。

それ以来、辛いと思った時は必ず「人生楽しんだもん勝ち」「生きてるだけで勝ち組だ」というポジティブシンキングを心がけてます。それでもへこむ時ありますけど(笑)


まだまだ全然書き足りないんですが、先日書いたのよりも長くなりましたのでこのへんで。

「旅行に興味がない」なんていうのは、「読書に興味がない」っていうのと同じくらい人生を損してますよ。
MeetUpメンバーの皆様にはそんな人生を過ごして欲しくない!!

さぁ今すぐ航空券の手配を!笑


【本日の気付き】
NO JOURNEY,NO LIFE


【明日への一歩】
つべこべ言わずに旅へ出ろ!!




なにかひとつでも気付きがあれば「MeetUp大阪@FBページ」に「いいね!」をお願いします。

posted by go-chan at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | go-chan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

8月のテーマ 夢の話 & 9月のテーマ発表

こんにちは、go-chanです。

今月のテーマ「夢」

いいですね。甘美な響きです。
そして私の苦手な言葉です。

夢ってなんなんでしょう??
持ってなくちゃいけないもの??

夢のない人は、生きる価値もない??

少なくとも私は、「自分の夢はコレだ!!」というのを明確に持っていて、それに向かってがむしゃらな人を見ると、もの凄く眩しくて、それに引き換え自分は・・・とちょっと自己嫌悪になったりします。

小さい頃から将来について何も考えないまま大人になってしまったので、ほんとーに自分の頭で人生を考えてこなかったのです。
なんとなく大学受験、なんとなく就活、なんとなくサラリーマン・・・
残念ながら、なんで保険会社に入ったの?って言われても、「なんとなく」が答えです。
もちろん口先だけなら色んなそれっぽい理由言えるんですが、全部後づけです。

初めて自分の頭で考えて決断したのは「退職」でした。

このままじゃイカン、と思ったのです。
このまま人生終わっちゃイカン、と。
もっと生きてる実感が欲しいのだよおれは!と。

で、保険会社から保険代理店へ転職したわけです。
お客様にとってベストな提案ができる業態ってなんだろう?と純粋に考えた結果でした。
それで食っていける保証もなく、まさにギャンブル。

さて、1歩踏み出してみた。これが夢叶ったということだろうか??
全然違います。まだ全然足りない。なりたい自分に近づけていない。

でもね、最近思うのです。
私にとって「夢」とは、人生の目的=生きる意味 みたいなイメージなんです。

そんなのね、簡単に見つかるわけないんです。
考え出したら出口のない迷路に迷い込んで帰って来れなくなります。

おまえは何のために生きている?
と聞かれて即答できる人ってどれくらいいるんでしょうか。

その答えは死ぬまで分かんない気がする。

だから、私の夢は『死ぬ時に「あぁ、いい人生だった!」と言うこと』
やりたいことはたくさんあるし、なりたい自分もそりゃあるけれど、「なりたい自分になれない自分」も愛せる自分でありたいと思ってます。
足るを知る、的な。
向上心を持つことはとても健全なことだけど、ずっと上を見てると肩凝りません??

ということで最近は勉強もそこそこに、人生楽しみまくっております(笑)

なんか求められているものからかなりズレている気もしますが、書きたいことを書く!ということでご容赦ください^^;

【今日の気付き】
夢がないなら開き直っちまえ

【明日への一歩】
人生楽しんだもん勝ち!!


なんか、普段こんなに開き直ってなくてけっこうウジウジ悩んでるので、書いたらスッキリしました☆






さて、9月のテーマを発表します。

デケデケデケデケ・・・・・


【旅行】!!!!

今までで1番印象に残っている旅行は?
その理由は?
ベスト3でもいいです。ベスト10でも。

みなさんのとっておきの旅行のエピソードや、そこからの気付きを教えてください☆

そして最後に、気が早いですが10月のテーマはnaoさん、お願いします〜




なにかひとつでも気付きがあれば「MeetUp大阪@FBページ」に「いいね!」をお願いします。

posted by go-chan at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | go-chan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

自己紹介

初めまして、go-chanです。
ってこの名前恥ずかし!!

今年の四月に新卒から8年間お世話になった生命保険会社を退職し、小さな会社で保険の乗り合い代理店をやっております。
と、Facebookで繋がってる方はご存じのとおりです(^_^;)
転職に関しては悩みすぎてぐるっと一周、最後は思考を停止させ直感に従って辞めちゃいましたので、何もアドバイスできません(笑)

でも今のところ後悔してません。

最近とある方から『誰の目から見ても明らかに失敗だという状況であっても、本人が認めなければそれは失敗じゃない』という言葉をいただきました。

安西先生みたいな言葉ですがホントそのとおりだと思います。
収入が上がることがキャリアアップという画一的な価値観であれば、成功か失敗かは定量的に評価できるんでしょうけど、人生ってそんな簡単じゃないですね。

皆さんみたいに人に伝えられる知識やスキルや織田信長に関する深い造詣はないんですが、色んなこと話せればいいなと思います☆

ヨロシクお願いします!!

あ、京都大作戦のこと触れるの忘れました(笑)

【今回の学び】
成功の定義は人それぞれ違っていい。

【明日への一歩】
諦めたらそこで試合終了ですよ!!!


なにかひとつでも気付きがあれば「MeetUp大阪@FBページ」に「いいね!」をお願いします。

posted by @komeshogun at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | go-chan | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
なにかひとつでも気づきがあれば、Facebookページに「いいね。」をお願いします。